和牛と国産牛の違いをざっくりと説明すると

 

和牛とは、はっきり言えばブランド牛の事です。

血統書付きの牛と考えたらいいかもしれません。国産牛は、国内で育てられた牛のことです。最近は、交雑牛という表示をよく見るようになりました。犬で言うと、雑種ですよね。これは、和牛と乳牛であるホルスタインを掛け合せたものです。近い将来、輸入される和牛というのも誕生するかもしれません。日本よりも海外の方が、畜産に対するコストは、低いですからね。
和牛で有名なのは、松阪牛、神戸牛、但馬牛、米沢牛等です。最近は、子牛を他の地方から買ってくるケースが多いようです。これらの地域で大事に育てられた和牛は、本当に最高の品質となり、海外でも絶賛されています。和牛の特徴は、何と言っても柔らかい肉質やサシの入り具合です。ただ、外国人は、さっぱりとした赤みのお肉を好む人も多いとされています。ただ、外国の牛は、パサパサしています。和牛の中でもトップクラスであるブランド牛は、牛の血統だけでなく、育て方も手が込んでおり、それゆえ最高の品質になると言われています。

 

多くの人が知らない和牛の定義と和牛の特徴について

肉牛のなかでも和牛は高品質のものとして知られていて、スーパーなどでも見かけます。高級な和牛でもいくつか分類があります。多くの人が和牛と言われても定義に関しては答えられないと思いますが、日本にもとからいる牛に外来種を交配して、品種改良を重ねた4種類の肉牛のことを指します。和牛という言葉から日本国産と感じる人も多いと思いますが、牛の品種をあらわした言葉なので国産牛という意味ではないので、注意が必要です。従来種として現在も残っているのは、山口県の見島牛だけです。大変貴重なので、天然記念物に指定されています。

 

和牛の価値について

和牛には一般的に庶民には簡単に手が届かないような値段がつけられていますが、和牛の値段が高いのには、食用の肉になるまで普通のものよりも多くの時間を要することや飼育に手間がかかるために大量生産が難しいことなどが挙げられます。和牛は、多くの人が好きで多くの料理に使用されていますが、和牛を理解してから食べてみる事が良いです。
まずは松坂牛や米沢牛などの和牛を通販で試してみるのも一興ですね。

 

PR: 副業ランキング / 貯蓄 / 女性向けエステ.com / JALカード / 工務店向け集客ノウハウ / 英語上達の秘訣 / GetMoney / お家の見直ししま専科 / 健康マニアによる無病ライフ / 生命保険の選び方 / 家計見直しクラブ / [健康・美容・暮らし・育児・教育]のお役立ち総合リンク集 / トップ・アクセス・ディレクトリ / nov’s Graph-フリーディレクトリ / SEOリンクディレクトリ