和牛ホルモンの上手な焼き方について

投稿者: | 2017年8月24日

和牛ホルモンは、自宅で焼こうとすると脂が飛んだり焼き加減が分からないといった事があり、焼肉の食材の中でも焼き方が難しいです。自宅で焼肉をする場合に上手く焼く為の注意点と方法があります。

まずは、焼く順番ですがいきなり脂身を加熱すると脂が飛び散ります。一番旨味のある脂が落ちていったり一気に焦げてしまうリスクもあります。そこで、まずはフライパンを弱火で加熱していきます。その後、フライパンにアルミホイルを敷いて脂の飛び散り防止をします。その後は、焼く手順になりますがまずは皮から焼いていくと良いです。

初めから脂身を焼くと焦げたり脂が落ちて旨味が失われます。皮からゆっくりと焼いていきその後に脂身を焼いていく事がポイントとなります。脂身を失わないようにじっくり焼いていくと美味しく食べる事が出来ます。慌てて食べるとしっかり焼けておらず味もしません。食べ頃が非常に難しいですが、焼く順番に注意すると良いです。

焼き方に注意して、自宅で和牛ホルモンを堪能してはいかがでしょうか。