通販の和牛でも前沢牛が格別な味わいで楽しめる

投稿者: | 2017年9月14日

岩手県の前沢牛。どうも、松阪牛の原点ともなっていると聞いたことがありました。
昔、東北に行った時に、前沢牛の握り寿司を食べたことがあったのですが、頬が落ちそうだと言う例え話は、本当だなと思った程です。
その前沢牛の味を忘れられず、通販で頼んでみました。

食べ方は牛すき。
500gで4,000円とやはり高めの値段でしたが、それでも納得以上の味です。
自然な甘さと深みのあるコクはもはや、言葉では言い尽くせない味です。
すき焼きでの食べ方は、卵とタレにしっかりと馴染んでいましたし、残りの出汁はしっかりと前沢牛の味が出てきたので、牛無しの牛出汁丼も最高の味でした。

和牛の中でも、甘さと香りの良さでは最高級ではないでしょうか。
ステーキにしても美味しそうなことは言うまでもありませんが、すき焼きで食べると、他の具材もいい味わいになっているので、食べ方のバリエーションもかなりあると思います。
年に1回は食べてみたい和牛の1つです。