意外なほどリーズナブルに楽しめた和牛の高級焼き肉店

投稿者: | 2017年7月6日

いつも家族で食べに行く焼肉屋さんは、国産牛だけを出しているお店です。特に安いというわけではないけれど、テーブルが大きく、メニューが豊富で、国産牛の安心感もあるし、週末は家族連れでにぎわっています。

ある時、母がご馳走してくれるというので、飛騨牛を専門に扱っている高級焼き肉店に出かけました。お店の人が、できればタレではなく塩で食べて下さい、というだけあって、和牛の旨味を味わいながら食べるお肉は、いつもの焼肉店のお肉とは全然違って、柔らかくジューシー。子供に食べさせるのはもったいないような気がするほどでした。

家族でこんな高級和牛の焼肉を食べたとなると、母のおごりではあっても会計が気になります。支払いの後で領収書を見せてもらうと、意外なことに、いつもの焼肉店での食事よりほんの少し高い程度。霜降りの和牛は満足感が高いので、必然的に食べる量が減ってしまい、思っていたほど高くはならないのでした。

和牛は高いというのは先入観で、リーズナブルに楽しめることを知りました。
今度は美味しい和牛を通販で試しに買って、食べてみたいです。